2016年12月31日土曜日

よいお年を ♪














年末のご挨拶用に撮りに行きたいなぁ

と、思いつつ…


あれぇ~ 31日になってしまいました。



ということで

未投稿のフォトを、ガサゴソと(汗)


2016.3.26に撮影したもので



いろんな視点で見れる自分に!との思いを込めて






拙いマイペースなフォトブックへ

お越しくださいました皆さま

本当にありがとうございました。


ゆっくりとマイペースで進んでいきたいと思っています。








 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪





2016年12月23日金曜日

Mちゃんと見た空






外を見ることを要求する (笑)



工事に来てる人の姿をみて

わぁふぉん!

わぁふぉん! わぁふぉん!



昨日、久しぶりに聞いたMちゃんの声

今日は、数回吠えた!



遠くを見つめる目と

おじさんを見るときのMちゃんの目は

違うんだなぁ 微笑*・゚♡











*****


『日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)』にポイント届けます!
NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)
賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。
クリック
平和への道



ご訪問ありがとうございました ♫


2016年12月15日木曜日

今年最後の満月ときいて






2016.12.14  22:52 の満月


まだら模様のような雲が一面に広がる空

雲の切れ間から見えるお月さまは

とても明るく 無垢な美しさを感じました





カメラを取り出し 急いで外へ

上着も着ず (笑)






月が綺麗ですね…(ღ˘˘ღ)と

教えてくれてありがとう .:*

今年最後の満月に逢えてよかった




夏目漱石 (12/9 )没後100年の記念に ( 艸`*)





 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪


2016年12月9日金曜日

母と歩いた



「  フェリーなんて見たの、何十年ぶりだろう! 」



はじめはあまり興味を示さなかった母
淡々と歩くのみ(汗)

フェリーを見て、昔行った伊丹を思い出したよう




「  旅行しよるみたいね 」



「 玉藻公園… 聞いたことはあるなぁ 」と、いう母に

時間があるからここの庭園を入ってみよ、と誘ってみる

今回、私が写真を撮る趣味だということを告げた

へえ~と、少し驚いたよう

趣味を持つことはいいよ~と、アピールしておいた(笑)





「  こんなところで鯛を見るとは思わんかった! 」


それは、私も同じ (笑)

『 鯛願城就 』

???

ガチャポンのような自動販売機でえさが買える

ここに人が立つと餌がもらえることを知ってるのね

水面から頭を出して 口をあけてパクパク


池の鯉




「  あんたも、歳とったということじゃな! 」


こんな風な趣のある家、いいなぁって思うようになった
と言った私に、母はこう言った




こういうのを見るの、好き。と、言う私に

「  私は、なんちゃ~思わん! 」

笑うしかない ^^;




「  説明してもらわんとわからん(気がつかない) 」


蛇籠、はじめて実物をみた!


中村哲さんの話しをした
アフガンの人がね、生きていくためには水が必要
そうしたら作物がとれるようになるでしょ

そこにたくさんある石で水路を造ると、
壊れたときに、そこの人たちが自分自身で直すことができる
自分たちで生きていける
支援するってこういうことなのよ

この蛇籠は、そういう意味でほんとうにいいものなの
江戸時代の人の知恵なのよ




枝にとまっている野鳥をカシャカシャ
母は、「この鳥、病気かもしれん」
??? となってる私に
「 2匹おったのに この鳥だけ飛んで行かんから 」、と

しばらく見てて
「  ピョンピョン枝に飛んびょるから違うわ 」


母の発想に「病気」の言葉があるのだと想った


周りの景色やモノなどを見ることをせず
目的地へ歩くだけをしていた母

一緒に目を向け話すことで
意識がそちらへと向く
忘れていたのだろうか…
自然を愛でることを

数年前の私のように
美しい自然が自分の周りにあることに
気がついてくれるといいな







 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪






2016年12月8日木曜日

冬枯れの色







冬枯れ…

というのには、まだちょっと早いけど



染色家、志村ふくみさんの言葉が思い出されます。


色はただの色ではなく、木の精なのです。
色の背後に、一すじの道がかよっていて
そこから何かが匂い立ってくるのです。

色の背後にある植物の生命が
色をとおして映り出されているのではないか。

それは、植物自身が身を以て語っているものでした。



紅葉の艶やかな色とは違う

冬枯れの色

この美しさに気がついたのは
写真を撮るようになってから


個を大切にみること
個には個の違う美しさがあること

静かに佇みながら
自身の生を輝かせながら生き切るということ


植物も人も


言葉の力で、自然の力、音楽の力で
凝り固まった心を和らげてあげたい。

ほんの少しでも

笑顔の一日でありますように。









 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪


2016年12月6日火曜日

川面





私は何ものにもましてこの河を愛します。
時として私はそれに聞き入り、
時としてその目に見入りました。
そしていつも私はそれから学びました。
河というものからは、
いろいろなことを学ぶことができるのです。

生きることについて《ヘッセの言葉》自然と放浪 (シッダルタ)






河の秘密の中で、彼は今日その一つだけを知った。
それは彼の魂をとらえた。
彼は見た、この水は流れ流れ、絶えず流れている。
しかも常にそこにある。
いついかなる時にも同じ存在であり、
しかも刻々に新しいのだ。

生きることについて《ヘッセの言葉》自然と放浪 (シッダルタ)






生きることについて 《ヘッセの言葉》
三浦靱郎訳編

を、よみ始めました。
まだ、ほんの数ページなんだけど


木や草花、空や雲、川や海
大好きな自然の美しさや素晴らしさを語る
珠玉の言葉たち
心が生き生きしてくる。

ヘッセのように 自然を愛でて
声を聴いていると
生きていることの素晴らしさを
感じられるだろうと思う。






 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪




2016年12月4日日曜日

赤い実
















毎度のことながら

何の実なのか わかりませんが(汗)

ひとめで目を引く 赤い実のなる木



鳥の声が にぎやかに聞こえる

レンズを換えて カメラを向けて

じっと我慢



止まったかと思うと…

またすぐに 隣の大きな木の葉っぱの中へ



どれくらい 頑張ったんだろう (笑)

結構な時間 ねばったと思う

だけど、その時間は楽しかったなぁ♪



最後は腕が give up !!



❤❤❤



そうそう、岐路の途中

お猿さんに遭遇

あんまり、ころりん と していたので

タヌキ? 犬? 子どものイノシシ?

Uターンしてみました。

お尻の真っ赤な お猿さんが2頭



パーンパーン という 音がしていました。

お猿さんへの 威嚇の音のようです。



お山には 食べ物が少ないのかな?

車の中からの 観察でした (笑)






 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪





2016年12月3日土曜日

秋の終わりに


















何日ぶり? 何週間ぶり?… もっと?

PENくんとの お出かけは


夏は過ぎ…

秋は過ぎ…


まばたきカシャカシャ ばっかりで (汗)


ピークの紅葉は 過ぎてしまいました。



たっぷりの落ち葉

踏みしめるたびに カサカサ

落ちた小枝が ポキポキ

素朴な音に ほっとする。



ゆっくりとした時間が 流れて行きました。





明日へつづく… エヘッ





 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪




2016年11月27日日曜日

Happy birthday to you ♪





ブルースが好きな貴方へ

Happy Birthday Blues ♫















 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪

2016年11月19日土曜日

心からおめでとう*・゚♡








お料理も、お洗濯も、お掃除も…

上手にできないかもしれないけど。


心根のやさしい娘です。


ふたりで仲良く助け合いながら

あたたかな家庭をつくってね♪




2016.11.19

心からおめでとう*・゚♡















 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪






2016年11月15日火曜日

WELCOME ♪






「 おお~ 生活感出てきた !! 」






その生活がけっこう大変なんだよん。

内心つぶやく私

( ´艸`)






お引っ越しのお手伝いで

わたくし 少々へばってます !













 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪




2016年11月10日木曜日

⌒(。・.・。)⌒ 似てる?




Barista クン が描いた

偶然の作品

( ´艸`)






さくらが ちょっとだけ

おてつだい?



⌒(。・.・。)⌒ 

読フレさんが使っている顔文字 ♫



浮かんできましたヨ。








お花が咲いているように見えた



ある日の読書time ♪



哀歓…

言葉にできないものが
身体の奥処で踊る

魂と魂が対話する タゴールに *・゚♡



その昔(1916年・大正5年)…

来日していたんですね。




日本は国家主義を捨てなさい!
 国家に人間が押しつぶされ、必ず滅びることになります。
人間主義をとりなさい! 
その道こそ、日本の輝ける使命の道です。



「力の文明」で隣国の民を圧迫するのではなく、
「魂の文明」によってアジアを連帯せよ!


国家悪を見ぬきなさい! 
国家の悪魔性の奴隷になってはいけない! 
国家に人格はありません! 
むしろ日本は、
全世界に通じる普遍的な人間性を興隆しなさい!



「魂なき国」は、必ず滅びる。
まだ遅くはない。
タゴールの警鐘に、今こそ謙虚に耳を傾けるべきであろう。
タゴールを石もて追った八十年前の過ちを、
日本は今、ふたたび繰り返そうとしているように思われてならない。



池田大作全集121巻 母の曲(人間の光彩―タゴールの日本への警鐘)より抜粋









 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック




ご訪問くださりありがとうございます♪




2016年11月4日金曜日

あれはいつの日だったか…







スマホの画像を整理していたら

ああ…

そうだった








やさしい紫の花?を見つけたのは

そうそう、志村ふくみさんの『一色一生』を読んでいて

樹や花の色に魅せられていた頃だったかな







先日、ゲーテの『色彩論』を知った。


「色とは何か-」。
かつて全く異なる分野で活躍した二人の人物がこの問題に取り組み、研究成果を世に残しました。
物理学者で近代科学の父として知られるアイザック・ニュートン、
そして詩人で世界的文豪の一人、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
という二人の世界的な巨星でした。
ニュートンは、光から導きだされる色を客観的に捉え体系化し、『光学』という書にまとめました。
反してゲーテは、自らの目に映る色が心身にどのような働きを及ぼすのかを主観的に捉え、『色彩論』を記しました。
全く異なる立場から生まれた色の理論は、今なお"現代色彩学"の礎とされ、
その二人の研究からは、客観的データと主観的洞察が必要とされる-現代科学技術のあるべき姿が浮かびあがります。


ゲーテ
『植物のメタモルフォーゼ』
全ての生物には共通の原型があり、多様な生物の形態はこの原型のメタモルフォーゼである。という鋭い洞察を残した。
文学者としてだけでなく生物学者としてのゲーテを垣間見ることができる。








尊敬するゲーテ、忘れてないよ。

不思議だけど、すべてが繋がってるんだよねって思う。



「 色 」を「 心 」と読み替えると ドキッとした (笑)







 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック






ご訪問くださりありがとうございます♪






2016年10月25日火曜日

お祭りの日



お祭りの日





遠くで聞こえる太鼓の音をBGMに

空を眺める ひととき


秋だなぁ









 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック






ご訪問くださりありがとうございます♪





2016年10月24日月曜日

美しい横顔の秘密







学校の花壇に咲いていた薔薇

いろんな色の薔薇が一色づつあって

被写体として 嬉しいはずなんだけど…

あまりにも乱雑で

バックにゴチャゴチャと


手元にあるのは スマホ

マクロ設定で撮ってみたけど


うーーーん …。


いつもはトリミングくらいしか加工しないのだけど

訂正

加工できないんだけど(笑)





Photo pad という無料画像ソフトをインストールして遊んでみた!



うるさいバックをぼかして隠しく暗くしたら

白い薔薇が際立った ♪




愉しいこと みーつけた (*Ü*)ノ"







世界史年表

めっちゃ愉しい!!


ソクラテスってここ?
えっ そのころの日本って

縄文文化

それだけしか書いていない…




本で読んだりお話で聞いたりの人物

どの時代で生きていたのか

点と点が線で結ばれて

その線が、思いのほか長かったことを知った。



しかし… まぁ…

出来事の多くは

なんとか王国崩壊
なんとかの戦争
何とかの王に殺されまた、思王弟に殺され…

BC紀元前からずーっと やってるんだなぁ(ため息)



年表の左端の欄が

ヨーロッパからアメリカ大陸に変わったのが
1500年

アメリカ大陸から太平洋アフリカ(エジプトをのぞく)に変わったのが
1816年

太平洋アフリカ(エジプトをのぞく)から国際問題に変わったのが
1914年

国際問題から国際関係に変わったのが
1993年

国際関係が国際関係(国際機構含む)に変わったのが
1998年




年表で見るとよくわかる。



国際関係(国際機構含む)欄に
外国為替市場でユーロ取引(11カ国)とあるのが
1999年1月

あれから17年弱、今年、イギリスが抜けたのよね。
この年表の最後は2015年1月

空白の部分に、書き加えなくっちゃね。



歴史は続いているんだね。





 *****





「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック






ご訪問くださりありがとうございます♪