2014年10月31日金曜日

金木犀?







あれ?

金木犀?

まだ咲いてる木があるの?



今年、金木犀の写真を撮りそこなった。私^^:

興味津津 近づくと・・・


よく似てるけど・・・

お花の色が 白い !


カシャカシャして



金木犀が、あるんだったら
銀木犀、なーんていうのも、あったりして・・・

ググってみました。 ^^





銀木犀(ぎんもくせい)

ありました ♪


違いは、

花の色が白

金木犀のようには、香りは強くない。

葉の外が側がギザギザしている。^^


初めて見ました^^;


びっくり !!

銀木犀の 変種が、金木犀!


あー、おひとつ 賢くなりました (笑)





ご訪問ありがとうございます ♪






2014年10月30日木曜日

モモイロタンポポ [桃色蒲公英]






初めまして ♪



貴女はだあれ?


探しましたよ~^^

モモイロタンポポ (クレピス)Crepis


花言葉 : 暖かみのある心






タンポポに似た薄めのピンク色の花を咲かせます。
白花種もあります
ロゼット状の低い株から長めの花茎を伸ばして咲き、
花後にはタンポポ同じく綿毛ができます
タンポポとは異なり、切花にも使える丈夫で長い茎を持っています
一年草なので、花後は枯れてしまいます


日当たりと水はけがよい場所なら放任で育ちます。
逆に、これ以外の環境では上手く育ちません
過湿に弱く、湿りやすい環境だと根ぐされしやすいです



モモイロタンポポは、キク科の一年草で耐寒性。
花の形はタンポポにそっくりですが、別の種類です。




えっ 別の種類なの?

じゃ、「タンポポ」って名前 よろしくなく ないですか?^^;







ご訪問ありがとうございます ♪




2014年10月29日水曜日

ハナミズキ





ハナミズキ

ハナミズキの花言葉は、「返礼」と「私の思いを受け取ってください」です。

控えめながらも、礼儀を重んじた美しい言葉だと思いませんか。


お世話になってありがとうという気持ちが、

丁寧に表現されている花言葉ですよね。



本当ですよね、うんうん、と頷く 私^^



明治の末、尾崎東京市長がワシントンに贈ったサクラの返礼にと贈られて以来、

街路樹や庭木として高い人気を誇っている。





実は、わたし この日まで

緑の葉っぱの ハナミズキしか知りませんでした。


青々とした葉の、まっすぐに伸びるその姿を見たのも 数年前。


この日、カシャカシャしていて

真っ赤な実がかわいい木を、見つけました。

そばにあった、プレートを見て

ハナミズキって 紅葉するの~?
こんな、かわいい実がなるの~?


て、ことは・・・

お花も咲くのよね! ^^;



ググってみると

なんと、きれいなお花じゃ ありませんか!


サクラの開花から1カ月後の5月に、ハナミズキが咲きはじめます。



これは、来年が楽しみです るん♪





ご訪問ありがとうございます ♪




2014年10月28日火曜日

たわわに実る蜜柑






上々のみかん一山五文かな(小林一茶)

蜜柑でもふくれっ面はまづい也(江戸時代の川柳)

たいがいに喰て蜜柑の筋を取り(江戸時代の川柳)


笑ってしまいます。

あーー庶民の 蜜柑なんだなぁ ♪







蜜柑の小説

 庭は十坪ほどの平庭で、これという植木もない。ただ一本の蜜柑があって、
塀のそとから目標になるほど高い。おれはうちへ帰ると、いつでもこの蜜柑を眺める。
東京を出た事のないものには蜜柑の生っているところはすこぶる珍しいものだ。
あの青い実がだんだん熟してきて、黄色になるんだろうが、さだめて奇麗だろう。


『坊ちゃん』夏目漱石





馴染みのある 身近な果物

みかん

少し、調べてみました。♪



ミカン類の原産地は約3000万年前のインド、タイ、ミャンマー(ビルマ)あたりとされています。
しかし最初に栽培を始めたのは、やはり中国のようで、
紀元前22世紀の文献にその記述が残っています。


カンキツ品種の概念もやはり中国が最初で、なんと約4000年前の栽培史(橘誌)には、
カンキツ品種を柑、橘、橙に分け、柑18品種、橘14品種、橙5品種とし、
その特性までもが詳細に書かれているそうです。


日本でもミカン類の歴史は古く、「日本書紀」や「魏志倭人伝」にも
日本のそもそもの果物として橘(たちばな)が登場しています。



うはぁ・・・

まさか、「 紀元前 」
などという言葉が出てくるとは
想像もしていませんでした ^^;

橘 ≒ みかん

知らなかった・・・









ご訪問ありがとうございます ♪






2014年10月27日月曜日

キバナセンニチコウ(黄花千日紅)







赤い色 に誘われて ♪

足を止めました ^^

「 ぼんぼん 」 のような

かわいいお花



キバナセンニチコウ(黄花千日紅) 



 

 

ラッキーなことに

蝶が 2匹 ♪


朝の、お食事中?

じっと してくれていて助かりました^^







 ツマグロヒョウモン




やや小さめの モンシロチョウ


君たちは

救世主! (笑)






ご訪問ありがとうございます ♪





2014年10月26日日曜日

秋色







ファインダーから見て

四角く 切りとった色

葉の色がかさなり

また、違う色が見えるね ♪







こちらは

ちょっと 落ち着いた色

ピントが いまいちだけど

それもまた 秋色らしく

よし としましょう (笑)







もみじの 赤は

ダントツ

ぐぐーっと 寒くなると

もっともっと 濃くなって

鮮やかな 紅色まで

もう少し・・・

それまでの 秋色を 楽しみましょう ♪








色づきはじめた ケヤキ

光がさして

ピンク色のよう

この色が気に入って カシャカシャした写真・・・

ならば、 もっと、ケヤキをメインに!
ですよね。(汗)






ご訪問ありがとうございます ♪




2014年10月25日土曜日

紅葉





紅葉

色鮮やかになってきました。







ゆっくり眺めながら

今度、来るときは もっと色づいてるかな

などと 思いながら・・・

カシャカシャ






ケヤキの葉も

色濃くなってきました

日本だなぁ・・


2012年 春に 訪れた京都


京都の紅葉 綺麗だろうな・・・

落ち葉を踏みしめる音

カサカサ


古都へ タイムスリップ 

できたらいいね ^^






ご訪問ありがとうございます ♪




2014年10月24日金曜日

夕暮れ


2014.10.21 16:40




空の色 と 山の色が
溶け合うとき

慌ただしく 行き過ぎる
車を よけながら

カメラを 向けました。






ほんのり 紅い夕空
もう少し 入れたかったんだけどな・・・

ちょうど 電信柱とお家が (-"-)

ほんの 一瞬の出会い
暮れる時間が 早くなりました。

のんびりしてると すぐに暗くなります。

雲の少ないときに また ^^





ご訪問ありがとうございます ♪






2014年10月23日木曜日

蜘蛛 ジョロウグモ


昨日とは違う、KUMO (*^^)v





初めて見た 蜘蛛 !

スパイダーマン?

ちょっと、配色が違いますね ^^;

カラフルな クモ って

危なさそう ^^;


お天気が悪い、夕方
発色よくなくて ちょっと残念です^^;
も一度会えたら リベンジ !



今の時期 蜘蛛が、たくさんいます。

木と木との間を通る時は

要注意!

気をつけて カシャカシャしないと

クモの巣に、捕まります ^^;

捕まったら・・・

ハイ、ご想像どおり !

最悪なことになります。

(+o+)






あなたの お名前は?


宿題 ^^;


教えていただきました ♪
ありがとうございました <(_ _)>

【 ジョロウグモ 】

秋,ジョロウグモの大きな巣をじっくり眺めると,
巣の中に小さなクモが同居していることが多い。
↑(一枚目の写真にいる^^;)
大きなメスの1/3足らずのサイズで,
それがジョロウグモのオスだが,どう見ても居候である。
その居候も当然のことながら種を残すためには
不可欠な存在であるが,
正面から求愛するとメスに食われてしまう恐れがあるため,
メスの背後から交尾の機会を窺っているという。
子孫を残すのも命がけの作業である。
夫より妻のほうが大柄な夫婦を「蚤の夫婦」に例えられるが,
ジョロウグモ夫婦の場合は大人と子ども以上の差があるから驚きである。


自然界は、厳しいですね ^^;




ご訪問ありがとうございます ♪




2014年10月22日水曜日

流れる雲



2014.10.17





朝、見上げた 西の空

雲が 流れてる ように見えます

ほとんど動いてないのに・・・








北の空

空?

空ですよ!

はい 間違いなく ^^





  ☝ おじさんが

ばんざーい! って

してませんか? ^^;

(笑)


お粗末さまでした ^^v





ご訪問ありがとうございます ♪





2014年10月21日火曜日

おみやげ ♪




京都へ遊びに行った、お友達から頂きました^^

「 八ツ橋クランチ 」


橋、生八橋なら知ってるけど・・・







ミルクチョコ ・ 抹茶チョコ

イメージが、違うんですけど・・・








ちょっと薄めの、カリカリに焼いた八ツ橋に
三つの味のチョコレートをコーティング


カリカリに焼いた八ツ橋

三つの味




カリカリに焼いた八ツ橋に、チョコをコーティング
これが、クランチ なのね ♪

ミルクチョコは ごくごく普通 ^^

抹茶チョコは ほんのり ニッキの香りがしましたよ。

も、いっこの お味は?
今回のには、ありません (笑)

(#^.^#)

「 京都 新 銘菓 」

おいしく いただきました。

元気回復!

やっぱり 甘いものは 幸せ気分にしてくれます♪

Thank you !





ご訪問ありがとうございます ♪





2014年10月20日月曜日

びっくりさせて ごめんなさい^^;







3日連続で 同じ日・同じ場所でのフォト

もう、説明はいりませんね ^^;


行動範囲が 限られてるので

(^^ゞ







もうすぐ この花壇も

新しく お手入れが なされる頃かもですね・・・





 

道路に近い場所のお花は

傷つきやすいのかな・・・




おじさんに 声かけられました。


あんた、大丈夫なんか?

はい?

さっき 奥のほうで
倒れてたのかと思ったで。

あー ^^;
すみません 大丈夫ですよ。



丈の低いお花を かがんで
カシャカシャ していた私を 見ていたようで・・・

てっきり 倒れてたのかと思ったようです。


いつ頃から 見てたのかしら・・・(汗)

そう、ここは 病院です。

おじさん、
びっくりさせて ごめんなさい^^;






ご訪問ありがとうございます ♪





2014年10月19日日曜日

やさしく 癒されます






昨日に、引き続き

とある、病院のお庭の花壇 ^^

昨日のとは、うって変わって

やさしい色合いの、花壇です。






薄いラベンダー色 ?

日差しが強く

実際よりも、少し白っぽいです ^^;


線も細く 可憐なお花です^^






やさしいね 。


なんていう名の お花だろ・・・

お勉強 (笑) しました。


【 イソトマ 】

小さな星形の花、ぎざぎざの葉と青い花
本来は多年草
耐寒性はさほど強くないので、
日本では冬に枯れ、一年草として扱われています。

茎を切ると白い液が出て、皮膚につくとかぶれることがあるので、
作業する際に手袋をしてください。

ですって ^^;

作業されている方、お気を付けくださいね。








ご訪問ありがとうございます ♪







2014年10月18日土曜日

春の陽気 






まるで、春のよう ^^

500円玉程の 大きさのお花が
たくさん咲いていました。

とある、病院のお庭にある 花壇。

きれいに、お手入れされています。

^^






いい色 ^^

んー 肉眼で見るよりも きれい?

ここまで、近づいて見ませんよね (笑)






ここの、お庭のお手入れは

ボランティアの方が、して下さってるようです。

日々、コツコツと作業されている

ご年配の方をお見かけします ^^

優しさで 満ちてます ♪







ご訪問ありがとうございます ♪





2014年10月17日金曜日

秋の空



2014.10.15




広がる 秋の空 ♪

白い雲が い~っぱい

ふわふわ

漂ってる感じがね

好きなんです ^^





心が 空っぽのとき
心の中は 草原です
抜けるような 青空の下
はるばると 地平線まで見渡せて

心という入れものは 伸縮自在
空虚だったり 空だったり
無だったり 無限だったり



谷川俊太郎
こころ

うつろとからっぽ より
一部抜粋



谷川俊太郎さん
御年 82才(当時)

年をとっても
こころは いつまでも
若く かわいい
”おばあちゃん” を目指します ^^

82才になるまで・・・
まだまだ、あるではないですか (笑)






ご訪問ありがとうございます ♪